« 釜山射撃場火災 韓国の道徳観を疑う | トップページ | 亀井大臣 郵政に全く関心なし »

普天間基地移設問題 疑問

普天間基地移設問題が解決の兆しを見せない。そもそもの問題は民主党が野党時代に普天間基地の「県外移設を模索し、国外移転を目指す」(2008年 沖縄ビジョン)と主張していたことに端を発するわけだが、選挙ではあえてマニフェストからは外した。

そこで素朴な疑問があるのだが、民主党は野党時代にどこまで本気でこの「県外・国外」移設を考えていたのだろうか。つまり具体的に調査を行っていたのか、ということだ。

「県外」であるならば、どこの県のどこの基地が受入れ可能なのか。受入れ能力はあるのか。「県外」で新たに米軍基地を建設するのか。それならばどこの県のどの自治体が候補として上がるのか。候補となる県、自治体などの意見は聴取したのか。それと米政府サイドの考えをどの程度事前に調査したのか。

また「国外」ということになれば当然、米以外の国もあるという考えになるだろう。米自治領のグアム・サイパンの他に、フィリピンなどが考えられる。こうなればもう国内問題ではなくなる。

前政権の米サイドとの約束を反故にする考えである以上、辺野古沖かそれ以外(県外・国外)かという現在の議論よりも、それ以外の場合の具体案をきっちりと説明しなければ話にならないのである。

仮に鳩山総理が「県外・国外」を政治決定した場合、どこが受入れるのかの問題でさらに膨大な時間が過ぎていくのではないのかという懸念がある。

ありうるのかどうかわからないが、もし米軍が普天間基地から撤退ということになり、日米同盟が弱体化・解消というところまで問題が進んだ場合、この国が取るべき国家戦略はきちんと想定して考えているのだろうか。

もしかして野党時代の主張はたんなる「空想的」ビジョンであって、政権与党になり初めてその可能性を探っている状態ではあるまいか。

この問題は「とにかく時間がない」と言う。そんなことは分かっていたはずだ。だからマニフェストからも外したのだろう。

実際の話、鳩山総理の会見を聞いてると、どう着地しようとしているのかさっぱり分からないのである。あまりにも場当たり的過ぎる。

社民党が硫黄島はどうか、沖縄県選出の議員が関西空港や静岡空港はどうなのか・・・・などという事前に調査をしたわけでもないだろうというような思いつき程度の話を聞くと一層その懸念は強くなる。

民主党は単なるビジョンだけで誰一人として具体的なプランなど持ち合わせていなかったのではないのか・・・と

|

« 釜山射撃場火災 韓国の道徳観を疑う | トップページ | 亀井大臣 郵政に全く関心なし »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548513/46875083

この記事へのトラックバック一覧です: 普天間基地移設問題 疑問:

» ★緊急提言/普天間移設に妙案有り! [ようこそイサオプロダクトワールドへisao-pw]
★緊急提言/普天間移設に妙案有り!画像はクリックで拡大します。普天間問題/三方一 [続きを読む]

受信: 2009年11月28日 (土) 13時53分

« 釜山射撃場火災 韓国の道徳観を疑う | トップページ | 亀井大臣 郵政に全く関心なし »